コスチュームもマスクも豊富なプロレスフィギュア

90年代は熱かった!

現在アラサー、アラフォー、アラフィフ男子でプロレス好きな方って多いのではないでしょうか?テレビでも「プロレス好き芸人」って特集されるくらいですもんね。僕もそのうちの一人で青春時代から今もプロレス大好きです。プロレスの良さは何かと考えると、ドラマだったり物語があるところが好きで、ロマンありますよね。戦いの裏のドラマを妄想して良く楽しんでいます。高校時代から少しずつプロレスフィギュアや飲み物やお菓子のおまけでもらえる小さなプロレスフィギュアを集めていました。

集め始めるとキリがない!

プロレスラーってファイトスタイルとか見た目が年々変わっていくもので、この前見た時は素顔で黒タイツ履いてた選手が(若手時代にありがち)次見た時ロングタイツになり髪型も変わっていたりすることが良くあります。ということはですよ・・・フィギュアの種類も簡単に増える!一人の選手のフィギュアを買ってもすぐイメージチェンジして新しいフィギュア出てくる。さらに特別なビッグマッチ(東京ドームで行われるような)には特別なコスチュームで戦う時があって、限定版としてフィギュアも出ることがある。財布が休まる暇がありません。

そしてフィギュアを集めていくと中古で買ったりもするので、箱に未開封のままのものや箱がなく剥き出しのままのものが混在して、収集しているのに自分で収集しているものがわからなくなったりします。今では毎日眺める、ということはないのですが気が向いたときに選手を組み合わせて勝手にタッグマッチのようにフィギュアを配置しています、フィギュア収集はキリがありません、でも辞められないんですよね。

特化した鑑定士がいるためたくさんの物を扱うリサイクルショップに比べてより丁寧に査定をしてもらえる可能性があります。フィギュアの買取など専門店が存在する品物を売る場合は利用してみるといいでしょう。